2018年04月10日

ダイエット

こんにちは、池田です。

天候が回復しない中僕の作業は圃場の経年劣化と言いましょうか、沈んでしまった場所に土を入れて高さ調整していきます。

圃場の一部が沈んでいると田干しした時に乾燥しないので生育不良やトラクターがはまったりよくないことが待っています。

やり方は、ダンプで土を運んで落とします。

パワーショベルで均していきます。
CA3C0161.JPG
注意事項はダンプでバック時、出来るだけ圃場に開けたいので畔に落とさないようにギリギリ下がります。

雨で畔が柔らかいのでスリップして落ちないように、一発勝負((笑))

水分を含んだ土は乾燥したらスリムにダイエットします。

圃場の均平を目指した時ドボドボな土でならしても乾燥するとダイエットされリバウンドみたいな感じになります。

ダンプの土とドボドボの土の水分量のダイエット具合を想像しながらならして行きます。

作業の結果は来年春の代掻きで確認できます。楽しみだ〜

大型作業機械が動くと危険性が倍増するので、安全第一で行こうと思います。
posted by 樽蔵 at 05:34| Comment(1) | 日記